フレンチブルドッグのび太と新堂雄一郎(しんどうゆういちろう)の愉快な生活

2010. 4. 5 Monday 【晴れ】★★
巣鴨駅が綺麗になっていた。おばあちゃん達もびっくりの巣鴨駅。
外から見ると駅ビルが出現。
今日は大学院の研究室の集まり。
時間により速くきたので、デッサンを他の教授に見てもらっていたら大幅に遅刻してしまった。
あー印象悪い。
研究室の議論も、年配者vs若者で全然まとまりが無くちぐはぐ。
一生懸命間を取り持とうとして頑張っている自分だが、返って印象が悪いようなきがする。
次回から黙っていよう。
基本、どーでも良い内容のところもあるが、参加しているPRを試みているつもりだが、あまり偽善はよろしくない。
2010. 4. 6 Tuesday 【晴れ】★★
最近、道ばたにある花が綺麗。
菜の花って田舎だと沢山土手に咲いている。
今日はTwitterを始めた。
だから?ってこともないが、やってみるとおもしろい。
勝手につぶやいて、なんだかせいせいする。
横に友達がいると、つぶやくと「は?」とか聞き直してくることもないし、変な反論もしてこない。
ただ、勝手につぶやいているので楽しい。
いつも、思っていることを率直につぶやく。
かなり、どーでも良いことばかりつぶやいているので、フォローしている人もあきれてそのうち、解除されるかもしれないが、まーそれでもいい。
老人が年をとて一人でブツブツ言っている気持ちがわかる今日この頃。
2010. 4. 7 Wednesday 【晴れ】★★
Tシャツ。かれこれ5年以上使い回しているけど良いのかな?いいよね。着れるんだもん。
怪物くんの実写ってどーだろうね。。。。
今日は池袋のスポーツジムに行った
池袋のスポーツジムはパーソナルトレーニングは盛んだ
盛んというより、パーソナルスタッフが待ち伏せのようにジム内にいてナンパのように会員を誘っている。
まーそれで、誘えているので商売成り立っているが、僕には全く勧誘がない。
きっと見た目からパーソナルトレーニングはしなそうに思えるのか?それとも、うんちくうるさそうに思えるのか?
まーとにかく、誘われないのもちょっと不機嫌。
2010. 4. 8 Thursday 【晴れ】★★
松屋の牛丼は250円。
吉野家は270円。20円の差はどーでるか?
今日は吉野家が牛丼280円で提供しているとニュースであったので早速いってみた。
客はみんあ牛丼並。中には卵をつける人もいたが、牛丼並は必須の様子。
食べ終わり会計すると、50円の割引券をいただいた。
これで、採算がとれるのだからすごい。
なにが悲しくて赤字を出している吉野家がここまでするのか?
ある意味、疑問だが安いのはうれしい。
2010. 4. 9 Friday 【】
入手困難と言われていた新型インフルエンザワクチン。今では余っているようです。
秋葉でティッシュ配りをする冥土。きっと、冥土のなかでもランクがあるんだろう。
今日は大学院の教授にデッサンを見てもらう日。
教授は忙しいらしく、どたばた添削。
デッサンの添削と進路について、真剣に話を聞いてもらえる。
んー。こんなに研究室が違っていて真剣に話を聞いてもらうとかえって悪い気がする。
でも、ついつい甘えて質問してしまう。
世の中、なかなか自分意外の事は忙しくて他人の事に気を回している暇がないのは老若男女同じの中、本当に頭が下がる。
いずれ恩返ししたいが、まだまだ恩返しするには未熟すぎる今日この頃。
2010. 4. 10 Saturday 【】
渋谷の行きつけの中華屋。なかなかおいしい。
沢山食べてもお一人様1300円前後
今日は大学院で研究室で話し合い。
経験豊富な年配者vs若者で議論しているが、若者(学部上がり)の子の提案が全く的を得ておらず肝心なところがかけている。
始めは優しくかけている肝心な箇所の考えを聞き出そうと努力したが、頑固でメンツだけ重んじて全く話にならない。最後にはとても聞いていられず会議を中断。
今の若い子って経験不足のわりに、頑固で謙虚さがたりないので疲れる。
会議の後、どーーーーっと疲れて脱力。
今回は「煮詰まる」というより「行き詰まる」といった感じ。
今後、1年どーなるか?わからないが、自信が今から無くなってきた。
2010. 4. 11 Sunday 【】
秋葉によくあるフィギア。店頭に並べられている
すごく昔懐かしいファミコン。小型化して再デビューしてた
今日は上野で降りてアメ横、秋葉へと歩いて買い物。
靴がぼろぼろになったので、今回はおしゃれな靴を購入。
いつも、歩きやすさ重視でスニーカーだったので、今回の靴はブーツ型なので慣れるかな?
それにしても、アメ横、秋葉原は人が多いし店の活気がある。
ここだけ不景気はどこ吹く風?って感じ。
今日の本来の目的はMacBppkPro(ノートパソコン)の映像を外部モニターに出力するコネクターを買うために秋葉原まで。
でも、いろいろと見ていると欲しい物いっぱい。
アメ横は見ているだけでも楽しい。
同じ商品でもお店によって値段はまちまちなので、よーーーく下調べしないともったいない。

トップページ | 携帯用日記 | フレンチブルドッグのび太 | リンク | 製作実績
Copyright ©2004- Yuichiro Shindo. all rights reserved