フレンチブルドッグのび太と新堂雄一郎(しんどうゆういちろう)の愉快な生活

2010. 2. 15 Monday 【雨】★★
ルノアールでいつものように内田康夫の本(ユダが愛した探偵)を見ながらくつろぎの一時。
今日でこの小説も読み終わりました。
内田康夫の本はいつも同じパターンで、結末はあっけない。
水戸黄門と似たところがある。
必死で若い子に化粧品のアプローチをするおばさん。
女性もおばさんの圧倒的な雰囲気に押されてもうタジタジ。
もしかするとこのまま契約しちゃうんじゃないか?と端から見て心配。
世の中いろんな詐欺があるようです。
今日もルノアールで内田康夫の読書+デッサン。
ルノーアルはいるも商談でごった返している。
っとそこへ50代の化粧の濃いおばさん(鳩山美由紀婦人そっくり)+20代の女性。
話によると、20代女性は化粧品の訪問販売会社へ就職面談をルノアールでしている様子。
内容は、化粧品をまずは会社から個人で大量に買って、それを売って売り上げノルマを達成するしくみ。
50代のおばさん(美由紀婦人)は言葉巧みに、化粧品の良さ、化粧品を友達に売ったときの利益を強調。
女性が迷っていると、美由紀夫人が女性の手相を見て「あらーあなた、販売の能力にたけている手相ね。将来成功を使う手相よ。私と同じ」と雑談も入れながら必死。
女性がそれでも悩むと、化粧品一括購入にはローンも組めるし、すぐに売れるのでローンも返済できると言葉巧みに口説く。
美由紀夫人は宝石をあちこちに身につけ、日頃化粧品の販売で大もうけして、毎年海外旅行は当たり前。って自慢。
そんな話が結局2時間。
恐るべし、化粧品会社入社詐欺!!!
2010. 2. 16 Tuesday 【曇り】★★★
青戸先生のスケッチ
デザインミニ塾の様子。左が小山登教授、右が青戸務先生
今日は大学院で広く一般にも公開しているデザインミニ塾。
外部講師の青戸務先生に来ていただきヨーロッパと日本のデザインアプローチについて講演いただいた。
主に、映像を流しながらその中で先生が説明を加えてお話いただく内容だが、映像の取り方もよくとっても内容がまとまった講義だったので聞いていて楽しかった。
青戸先生が持参したスケッチの展示もあったが、かなり上手。
やっぱりプロのデザイナーは絵が描けないといえないようだ。
2010. 2. 17 Wednesday 【晴れ】★★
渋谷と原宿の間を歩いているとこんな看板のお店を発見。
これはすごいデコリようです。
内田康夫の「棄霊島」を読みながらデッサンinルノアール。
今日はジムでトレーニングあと、ルノアールで読書+デッサン。
ルノアールはいつものように商談がおおく、みんな仕事の話ばかりしています。
そんな仕事の話の中で、有るグループが「新庄剛がイメージキャラクターで儲かったけど、あのブレスレットは効き目がない」と話が聞こえた。
帰って、調べてみるとありました。
新庄剛健康ブレスレット。
(これが効き目がないブレスレットカー)と一目してクローズ。
世の中、生目のない噂だけのブレスレットが山のようにあります。
2010. 2. 18 Thursday 【晴れ】★★
塩野利光行きつけのジムスタッフ:塩野利光くんと焼き肉。
久しぶりに焼き肉たらふく食べました。
今日は、行きつけの渋谷のジムのスタッフ:塩野利光君と焼き肉。
パーソナルトレーニングでお世話になっているので感謝の気持ちを込めて。
スタッフ:塩野利光くんは、若干22歳。
かなり若いです。
いつも笑顔ですが、ことさら勉強は苦手。
現役の首相もいえなければ、1万円札の肖像がの人もいえない、かなり天然の持ち主。
そんな彼と楽しい焼き肉の時間を過ごすことができました。
これから夏に向けて身体作りを頑張らないと。
2010. 2. 19 Friday 【晴れ】★★
東京ミッドタウンのイルミネーション。かなり綺麗です。
東京ミッドタウンの横では今スケートリンクができていてみんな楽しんでいます。
今日はちょっと風邪気味。
風邪気味なので、あまり外には行かずに自宅でひたすらCGの勉強。
CGと言ってもMayaです。
デジハリで勉強して、基礎を習ってからはズッと独学。
最近、1年間期間限定利用のアカデミック版Mayaがつけなくなったので、昔使っていたMac版のMayaに没頭。
バージョンは古いですが、教本の内容も古いので画面が同じでわかりやすい。
デジハリでは英語の画面でしたが、市販の教本は日本語画面での説明なので取っつきやすく、理解も早いです。
2010. 2. 20 Saturday 【晴れ】★★
五美大展乃木坂にある国立新美術館で行われている五美大展
スターバックスのカードを作りました。これで支払いができるようです。
今日は国立新劇場で五美大展の発表会があったのでいってきました。
五美大展の良いところは入場無料+写真撮影OKと言うことです。
有名な美術展とは違いますが、学生の精魂あふれる作品が沢山あったので、どれを見ても感動でした。
特に女子美大の作品はすばらしい。
きっと担当の先生が厳しいのか?有る一定のレベルを保持しつつ中にはとっても独創的な作品がありました。
今回は、女子美大→武蔵美の順番で見て回ったんですが、武蔵美の作品のレベルが低くびっくり。
もう一度女子美大の作品を見直して目の保養をしました。
名前は有名な武蔵美ですが、女子美大の実力は本物です。
2010. 2. 21 Sunday 【晴れ】★★
お気に入りの「はなまるうどん」なぜかちょっと高いし店員がインド人ってのがげせないが、おいしいので許します。
明治神宮の様子
今日は時々いく明治神宮へ。
加藤清正の井戸は大人気で昼の2時で参拝終了とのこと。
聞くところよると、明治神宮開門と同時に入っても井戸に行くには30分待ちらしい。
そこまでして見たい井戸か?ってきもしますが。
とりあえず、東京で自然を満喫できる明治神宮でお参り。
いつものように、人の願いの書いた絵馬を見るとさすが受験シーズン。
大学合格祈願が多い。
私立の優として、慶応vs早稲田は圧倒的に早稲田が人気の様子。
時々、私大の簡単な大学名が並んだ絵馬を見ると
「もうちょっと勉強すれば絶対に入れるレベルの大学でしょ!」と突っ込みたくなる絵馬もありました。

トップページ | 携帯用日記 | フレンチブルドッグのび太 | リンク | 製作実績
Copyright ©2004- Yuichiro Shindo. all rights reserved

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .